医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・鍼灸を学ぶ

臨床工学科について

  • 臨床工学科について
  • 学びの特長
  • コンテンツ一覧

リハビリテーション医療の専門家として認定された国家資格。

■臨床工学技士とは
患者さんの命に直接関わる人工呼吸器、人工透析装置、人工心肺装置などの生命維持管理装置を操作して治療を補助したり、機器の保守や点検を行ったりする医療機器のプロフェッショナル。それが臨床工学技士です。手術室など救急医療の最前線で患者さんの命を支える、研究者として医療の発展に尽力するなど、その活躍のフィールドは多岐にわたります。いかなる現場においても、機器の先にある命と向き合うことに大きなやりがいを感じられる職業です。

入学定員:60名/取得可能な資格・免許:臨床工学技士国家試験受験資格、第1種・第2種ME技術者実力検定試験受験資格、医療情報技師認定試験受験資格

学びの特長

ページのトップへ