高校生・受験生 応援ブログ

受験は早く始めた者勝ちって本当!?

長かったゴールデンウィークが終わり、キャンパスにも活気が戻ってきました。
入学当初は授業の教室を探してさまよっていた新入生も、少しずつ新しい環境に慣れてきたようです。

さて、晴れてキャンパスライフをスタートした新入生たちは、大学進学に向けていつ、どんなことを考えて行動に移していたのでしょうか。今回は入学直後にとったアンケート結果から、入学者の傾向や大学受験成功のヒントを探ってみたいと思います。

まずは1つ目の質問。

「医療系への進学を決意したのはいつですか?」
1.pngなんと高校に入学する前から決めていた人が3割と最も多く、次に高校2年生、1年生という結果になりました。早くから進路(職業)を決めている、将来への意識が高い人が多いですね。



続いての質問です。

「初めてオープンキャンパスに参加したのはいつですか?」
2.png高校1年生、2年生と答えた人がほぼ同数で、全体の7割以上の人が2年生までに一度はオープンキャンパスに参加していました。進みたい分野が決まったら、さっそく学校選択に向けて行動を起こしているんですね。


3つ目の質問はこちら!

「森ノ宮医療大学の受験を決めたのはいつですか?」
3.png高校3年生の前半に志望校を決めた人が最も多く、次に2年生という結果になりました。


入学者の傾向から、早い時期に行動を始めることが、受験成功へのカギを握っていることがわかります。
このブログを見てくださっているあなた!すでに進路選択に向けて早いスタートを切っていますよ。今年受験という方は、なるべく早い時期に、第一志望を含めた数校の「志望校群」を決めましょう。受験科目をチェックして、苦手分野があれば克服するところから始めましょうね。
高校1・2年生のみなさんも、めざす分野や資格について調べたり、資料請求で情報を集めたり、オープンキャンパスで大学の雰囲気を体験しに来てみてください。

「この大学に行きたい」と思う気持ちが、受験勉強へのモチベーションアップには欠かせません!


「受験勉強は早く始めた者勝ち」は、本当ですよ!!

H.H

五月病を乗り越える!受験生活の過ごし方

みなさん、こんにちは!

5月を迎え、少しずつ暖かい日も多くなってきましたね。
元号も「平成」から「令和」に変わり、新しい時代になったことを実感します!

さて天皇陛下の即位に伴い、最大10連休という長いGWがありました。
新学期が始まって1ヶ月が経ち、受験勉強にも慣れてきた頃...にも関わらず、連休を終えて疲れや緊張がピークに達しているという方もいるのではないでしょうか?
もしかしたらそれは「五月病」かもしれません。
五月病は、新しい環境の変化についていけないストレスが原因で起こる「心のスランプ」のことです。進学や就職などで新しい環境に変わる人が多い新年度は、特にストレスがたまりやすい時期なのですが、4月から環境が新しくなる立場の受験生も例外ではありません。

ここではそんな五月病の対処法をご紹介したと思います!

★得意科目の勉強でペースをつかむ
なかなか勉強する気が起きないけれど、勉強ができていないことに焦ってしまう...というときは、得意科目のレベルアップをはかることをおすすめします。得意科目が見つからないという場合は、好きな科目ですね!そうすると少しずつ集中でき、問題を解いて正解が多ければ、自信もつきます。
苦手科目の対策も必要ですが、得意科目という長所をさらに伸ばすことは大切です。
まずは勉強のペースを取り戻しましょう!

★生活リズムを整える
規則正しい生活を送れていますか?深夜から勉強をしてみたり、眠れない間にスマホを触っていたりすると、体内リズムが崩れることがあります。そして不規則な生活では、身体の健康はもちろん、心の健康も乱れやすくなります。
睡眠時間を確保するためにも、夜は早く寝て、朝は早く起きるなどして、生活リズムを整えましょうね!

★身体を動かして、リフレッシュ!
だるくなってきて運動不足になるのもよくありません。リフレッシュも兼ねてスポーツをするとまではいかなくても、歩く時間を増やす、ストレッチをするなどして精神的な疲労を、身体を動かすことで解消しましょう!脳を休ませて、休憩をしっかりとることが必要です。

いかがでしたか?
ゆっくりでもいいので、着実に前に進めるように、身体も心も整えながら、受験勉強に励んでくださいね!
f43369f795a4641130df6f4d9db2cf31_s.jpg
M.T

Webキャンパスツアー【新棟誕生予定地】

みなさん、こんにちは!

ゴールデンウイーク真最中ですね。
今日で平成が終わり、明日から「令和」が始まりますので、平成最後の「受験生応援ブログ」として、久しぶりの「Webキャンパスツアー」をお届けしたいと思います!

※Webキャンパスツアーとは:
オープンキャンパスなどではあまり紹介していない本学の施設・設備を紹介するWeb限定のキャンパスツアーです。




今回ご紹介するのは、





【新棟誕生予定地】






です。

本学では、2020年春の竣工をめざして、本学5つ目となる新しい校舎を建設中です!
2020年4月開設予定の「診療放射線学科(仮称)」の各実習室や講義室はもちろんのこと、全学科の学生のためのカフェテリアやウッドデッキなど、キャンパスライフを彩るスペースの数々も設ける予定となっていますので、ぜひご期待ください。

新棟 (640x326).jpg



現在の建設中の様子です!

DSC_9552 (640x424).jpg

DSC_9567 (640x424).jpg


建設が進んできたら、また報告したいと思います!
それではみなさん、よい令和をお迎えください。


S.I


春のオープンキャンパスを開催しました!

みなさん、こんにちは!

先日、4月14日に開催した本学のオープンキャンパスの様子を写真でご紹介します。

大学・入試説明や学科説明では、本学の特色や学習内容、国家試験結果、仕事の魅力、卒業後の進路などについてお伝えしました。
また、学科別の体験プログラムでは仕事に関する知識をつけることができる模擬講義・実技体験や在学生によるキャンパスツアーなど、さまざまな企画を実施しました。
熱心にメモをとりながら説明を聞く姿や、実際に大学の施設を見学できるキャンパスツアーでは、施設の大きさや設備に関心を持ちながら見学をしている様子が見受けられました。

鍼灸模擬.jpg  工学チーム.jpg

キャンパスツアー4.14.jpg  在学生トークライブ4.14.jpg



また、今年度からスタートした医療系総合大学ならではのプログラムにもたくさんの方に参加いただき盛況のうちに終了しました。
7の医療の仕事・学びが体験できる!チームMORINOMIYAブース★
高校1・2年生に特にオススメ!多くの医療の仕事・学びを体験することで進路選択の考え方が広がります。オープンキャンパスに参加される際はぜひ立ち寄ってみてくださいね(^^)

チーム森ノ宮.jpg


悪天候の中ではありましたが、関西圏のみならず各地からたくさんの高校生・受験生・保護者の方にご来場いただきました。ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

春のオープンキャンパスに引き続き、次回は616日(に開催します!
楽しみにしていてくださいね!

皆さまのご来場を教職員、学生一同、心よりお待ちしています♪


                                       MH

キャンパスライフをより充実させる「クラブ・サークル」

みなさん、こんにちは!

暖かくなったり、寒くなったり、温度差の大きな日が続いていますが体調など崩してはいませんか?

森ノ宮医療大学では新入生が履修登録(授業を選ぶこと)を終え、いよいよ本格的に授業がスタート!
講義や演習、さらには病院での実習など多彩な体験を通じて医療者になるための勉強をしていきます!

しかし、医療人としてより豊かな人間性を培うには勉強だけではなく、多彩な経験が必要となります。
その1つとして欠かせないのがクラブ・サークル活動です!

本学では全15クラブ・サークルが「強化指定」「体育系」「文化系」に分かれて活動しています!
ボランティアサークルなど医療系ならではのクラブサークルもあり、学科・学年を問わずに活発に活動をしています。

大学に入学したら、みなさんもクラブ・サークルに加入しキャンパスライフをより充実したものにしましょう!

本学のクラブ・サークル活動の詳細は以下のページからご覧いただけますので、ぜひご覧いただきキャンパスライフをイメージしてみてください!

▼クラブ・サークルNAVIページ▼
クラブNAVI.jpg