高校生・受験生 応援ブログ

スポーツ、芸術の秋・・・そして入試の秋!?

今日で10月も終わりです。

どの大学も公募制推薦入試が本格的に行われる時期となりました。

本学でも先週の土曜日(10月29日)に公募推薦入試の1回目が行われました。

この時期、世間一般では、スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋、食欲の秋・・・といわれますが、

受験生にとっては、「入試の秋」なのかもしれませんね。

 

さて、大阪では、スポーツの秋にふさわしく、第1回の「大阪マラソン」が10月30日(日)に開催されました。

ゴールがインテックスという本学のすぐそばにある場所だったため、

一般の方も利用できる本学の学生食堂(メディカフェ)も、賑わいをみせていたようです。(さすが食欲の秋!?)

一方、私は、大阪マラソンの日、芸術の秋として、「ヴァイオリンとピアノのコンサート」に

行ってきました。とても心が癒され、安らぎの時間となりました。

人は、リフレッシュをすることで、仕事でも勉強でも、より頑張れるものだと思います。

受験勉強などで疲れたときは、気分転換にスポーツをしたり、音楽を聴いてみてくださいね。

森ノ宮医療大学でも、11月6日(日)に大学祭「森ノ港祭」が行われます。

受験生、高校生、一般のみなさん、気分転換に是非、遊びに来てみてください!

 

 

 

咲洲コスモスクエア地区の魅力

先日、本学が立地する咲洲コスモスクエア地区で、大阪市港湾局が主催のウォーキングイベント

「2011 咲洲ベイウオーキング」が開催されました。

本学も、キャンパスをスタート会場として提供した他、血圧測定や健康講座の講演、

鍼灸施術体験、誘導スタッフなどで協力をさせていただきました。

今回のイベントは、大阪マラソンを盛り上げるためのイベントとしても位置づけられていましたが、

もうひとつは、「都心のなかの緑」として魅力いっぱいの咲洲コスモスクエア地区を

知ってもらうことも大きな目的だったようです。

ウオーキングコースは、運河や海沿い、緑道などの豊かな自然を感じるコースとなっており、

梅田や難波・天王寺などの都心部から30分以内の場所でありながら、都心部とは異なる

大阪の魅力を、参加者は感じたのではないでしょうか。

実際、参加者から「コスモスクエアに初めて来たけど、、意外と気持ちええとこやな」という声が

聞かれました。

みなさんも、是非、都会のオアシス「咲洲コスモスクエア地区」に足をお運びください!

(本学の学生レストラン「メディカフェ」でお食事や軽食をとっていただくことも可能です!)

 

当日の咲洲ベイウオーキングの様子はコチラ

 

10月は市民健康月間です。

10月は市民健康月間として、大阪市がさまざまな取り組みをおこなっていることを

みなさんはご存知ですか?

その中心的なイベントとして行われているのが、大阪ヘルスジャンボリー。

今年は、10月8日(土)に大阪城ホール(城見ホール、コンベンションホール)で行われます。

健康測定や体操、ジャズ演奏、スタンプラリーなどお子さんも含めて家族みなさんで楽しめる

プログラムとなっているようです。

みなさんも、このイベントに参加して、健康づくりに取り組むきっかけにしてみてはどうでしょう。

なお、森ノ宮医療大学もこのイベントに参加して、

「運動負荷テストと呼吸循環機能の評価」コーナーのブースを出展していますので、

是非、お立ち寄りください。

イベントの詳細はこちら