高校生・受験生 応援ブログ

就職活動まっただ中!

現在、鍼灸学科と理学療法学科の4年生は、就職活動のまっただ中です!

 

写真は、病院へ提出する履歴書の添削中。

何度も何度も書き直して、志望動機を固めていきます。shien1.JPG

このほか、模擬面接なども行なっており、就職試験に備えていきます(゚▽^*)

早めに内定をいただき、2月の国家試験に集中!! 全員笑顔で卒業しよう♪

模擬試験を活用しよう

高校3年生の皆さんはもちろんですが、これから模擬試験を受けてみようと考えている12年生の皆さんにも参考になればと思います。それは模擬試験の活用です。模擬試験を受け、その結果のみに一喜一憂し、志望校を選定しがちな人が多くあります。模擬試験は、結果ではなく、終了後の復習にこそその価値があるのです。試験でできなかったところは自分の弱点なのですから、解説を徹底的に理解して弱点克服に利用してこそ本来の価値があります。試験問題は、教科書、参考書よりポイントを押さえて作られています。したがって、それを使っての復習ですから非常に効率的、効果的でもあります。どのような試験でも、間違ったところを復習してこそ力がついていきます。また、問題、解答、解説をまとめてファイルして、いつでも見直せるようにしておけば、あなたの宝物となるのではないでしょうか。

 

学生のお弁当1

毎日暑い日が続いていますが、体調は崩されていませんか?
病気を予防するには日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることが重要です。
まさに医食同源ですね。

本学の学生はいったいどのようなお昼ご飯を食べているのでしょうか。
今回は理学療法学科4年生のYくんがお弁当を持ってきてくれたので
少しのぞいてみようと思います。

DSC_3939.JPG

お弁当はお母さんが作ってくれたらしく、カラフルでとてもおいしそうですね!

 

DSC_3956.JPG

連日暑い日が続いていますので、皆さんも食べ物にも気を付けてこの夏を乗り越えましょう。

大阪府庁舎へ

   昨日、大学の仕事で大阪府庁に行ってきました。気温は35度を超え、とても暑い1日でした。
 
 市役所や区役所と違い、大阪府民にとって府庁はあまり訪ねる機会のない、意外に縁遠い場所ではないでしょうか。
 
 府庁は市営地下鉄の谷町四丁目駅からすぐのところにあります。テレビのニュースなどで時々目にすると思いますが、重厚な雰囲気が漂う歴史的建造物です。
 
 建物の外観はこんな感じ。外観もさることながら、建物の内部はさらに歴史を感じさせる古さで、初めて見ると、ちょっとびっくりすると思います。機会があれば、ぜひ訪ねてみてください。 

DSCN0254 (640x480).jpg 府庁舎の前からは、振り向くと大阪城が見えます。お城もなんだか暑そうです。 

DSCN0258 (640x480).jpg

 府庁のそばには、大阪府警本部の立派な建物も見えます。多くの大阪府民にとって、府警本部もまた、滅多に行くチャンスのない場所かもしれませんね。  

DSCN0260 (480x640).jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残暑 お見舞い

残暑 お見舞い申し上げます。

まだまだ「残(酷)暑」が続いています。
局地的な豪雨(ゲリラ豪雨)による被害も各地でみられ、熱中症や感染症への心配後を絶たず、医療関係者は大忙しです。

この8/13日から18日、大学はお盆休み(夏季休業)をいただきました。
日本の「お盆」では、先祖の霊が帰ってくる日ということで、
故郷を離れている人も帰郷する人も多いことでしょう 。全国各地から来ている学生も前期試験を終え、
「地元へ帰って」旧友と再会しているかもしれません。
また先祖の霊とも再会?、心の通信を果たしたことでしょう。

お盆の間に、今年も「8/15の終戦記念日」「8/16の五山送り火(京都)」を迎えました。
それぞれに意味を考え、心新たに次のステップへ向かう契機となるものです。

まだまだ暑い日が続きそうです。
9月のAO入試をかわきりに受験生の皆さんの進路が熱く確定してゆきます。
人生のステップは、次のステージへの源。
各々に「生きる力」「生き抜く力」を身に、心につけていきましょう!