高校生・受験生 応援ブログ

2月20日

2月20日は何の日。

いろいろ設定されているようですが、この日、大阪の公立高校では前期の入学試験が実施されました。

朝、家を出てバス通りまで行くといつもは見かけない中学生が大勢います。
しかもみな緊張した雰囲気。

駅につくとさらに大勢の中学生、しかもまだ7時過ぎ。
あっ、今日は公立高校の入学試験であることを思い出しました。

10日には私学の入学試験が実施されました。
毎年の風景ですが受験生にとっては最も長い日に違いありません。

心の中で思わず叫んでしまいました。
「がんばれ受験生」

フィギュアスケート・羽生選手が「はり」で体調管理

ソチオリンピックも佳境を迎えました。

鍼灸学科を擁する本学にとってとても面白い記事を見かけました。
朝日新聞2014年2月15日一面に、男子フィギュアスケートで金メダルをとった羽生選手が「置きばり」を使っているという記事が載りました。

ぜんそくに苦しむ彼を助けたのが、パイオネックスという小さな「はり」を使って体調管理をしているという内容です。

スポーツの世界で、痛みを抑えたり、コンディションを整えるのに
用いられる「はり」。
気になる方は、そんな記事や情報も探してみてください。

雪のキャンパス

2月14日(金)、朝から雪が降り続き、本学の白いキャンパスが更に真っ白になっています。
キャンパス内では学生さんが雪だるまを作ったりと、元気に活動しています。

今回の雪は本州南岸を進む「南岸低気圧」の影響で東京では全て雪で降れば1.7mの
大雪になるそうです。

近畿でも一日中雪が降るようですので、皆さん足元にご注意ください。

こんな雪の日は最寄駅のコスモスクエアまで徒歩1分という場所に位置している本学の
「駅チカ」な環境の良さが再確認できますね!

雪大学1

  雪大学2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食と運動健康フェスタでのできごと

2月9日(日)、本学が位置する大阪・南港内にあるポートタウンショッピングセンターにて、本学と相愛大学が連携して、「食と運動健康フェスタ」を開催しました。

本学は「最新の呼気ガス分析装置(ダグラスバック法)を用いた基礎代謝量の測定・評価」ブースを開設。

近隣にお住まいのみなさまを始め、多くの方々にご参加いただき、終日列をなす大盛況でした。

この測定・評価には、おひとり約5-6分程時間を要します。
ですから、当然、「待ち時間」が発生するわけです。

そんな時、ブーススタッフとして参加している本学の学生が。。。

お待ちいただいている方に突然話を始めるではありませんか。

その内容を聞いていると、「基礎代謝とは?」、「効率の良い運動は?」等の説明をしていました。

学内で学んできたことを存分に発揮していたことはもちろん、アルバイトでの経験(フィットネスクラブ)での話も交えて話をしてくれていました。

最初は緊張した面持ちでしたが、時間が経てばもう慣れたもの。個別での質問にも笑顔を絶やさず答えていました。

 

※写真はその様子です。とても輝いて見えました!

 

0 001.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスモスクエア駅からの夜景

本学のキャンパスはベイエリアに位置し、海を感じることができます。

下の写真は最寄駅「コスモスクエア」(本学から徒歩1分)から撮った夜景です。

「素敵な環境」

これも本学の魅力のひとつです!

 

20140205_213220.jpg