高校生・受験生 応援ブログ

自分がどこへ行くかを知るためには

自分がどこへ行くかを知るためには
自分が今いるところを知らなければならない。
そのためには、自分がどこから来たのかを知らなければならない。


みなさん、こんにちは!
上の言葉は、最近私が読んだ本の冒頭に出てきた、フィリピンに残るオセアニアのことわざです。

「自分がどこにいるのか」を特定するためには、3つの座標と1つの時間の合計4つの次元を確定させる必要がありますね。「たて・よこ・おくゆき・じかん」がそろって初めて、あなたがどこにいるか(場所と時間)が特定されるわけです。これはアインシュタインの相対性理論も関係してくる「時空」の問題なので、これはこれで機会があればまた書きたいと思います。

ただ、ここで私が言いたいことは、「自分がいる物理的な場所」のことではなくて、「自分の心の位置」のことです。「心の位置」とは、めざしている将来像にむけて、自分が今いるステップがどの段階なのか、ということです。



受験生のみなさんは、「どこへ行こう(将来、何になろう)」としているだろうか?
 看護師?理学療法士?作業療法士?臨床検査技師?それとも鍼灸師だろうか?

では「今どこにいる(今何をしている)」だろうか?
 具体的に勉強している?その仕事のことをよく調べている?

そして、「どこから来た(なぜそれを目指そうと思った)」のだろうか?
 怪我をして理学療法士のお世話になったから?知人で看護師として働いている人がいるから?


将来の目指す道筋をはっきりさせるためには、
今、何をしているのか、なぜ、それを目指そうと思ったのか、を知っておく必要があります。

長い夏休みのほんの一部を使って、もう一度、自分のたどってきた道を振り返ってみよう。
そうすれば、自分がどこへ向かおうとしているのかもはっきりするはずです。

夏休みの過ごし方

7月も下旬に入り、多くの高校は夏休み入ったものと思います。
本学の学生はもうすぐ試験期間に入りますので、みんな試験に向けて遅くまで追い込みの勉強をしています。

高校生のみなさんにとっては待ちに待った夏休みだと思いますが、受験生にとっては受験に向けて実力をつける大切な期間となります。
計画をしっかりと立てて有意義な時間にしてくださいね!

しかし、ずっと勉強しているとストレスが溜まったりしてしんどくなってきます。
トレーニング後の休息が大切なように、時には外に出て気分転換してみてください。
本学の学生も高校生の時にどのような受験生活を送っていたのかが分かる合格体験記もありますので、ぜひご参考に!

そして、このブログでも様々なイベントについてご案内してきましたが、ぜひオープンキャンパスへの参加も夏休みの計画に取り入れてください。
本学でも7月19・20日の2日間にオープンキャンパスを開催し、900名以上の受験生・高校生、保護者のみなさんにご来場いただきました。

DSC_6387.JPG

DSC_6313.JPG

また、来週の月曜日(7月27日)には本学の学生と一緒に授業を受けることができる「授業見学会」も開催します。

本学では学生スタッフ、教職員一同で皆さんをお迎えする準備をしてお待ちしています。
夏休みの期間にも、ぜひお越しください。

スポーツトレーナーを体験してみよう!

みなさん、こんにちは(。・ω・。)

昨日はFIFA女子ワールドカップ・カナダ2015決勝開催されましたね!
日本代表「なでしこジャパン」は、アメリカに2対5で敗れ、大会連覇はならず、準優勝となりました。みなさんご覧になりましたか?

サッカーの話題といえば、今週末11日(土)・12日(日)にも本学が主催となり開催している少年サッカー大会「森ノ宮カップ」(協力:セレッソ大阪スポールクラブ)が実施されます!


さっかー2.jpg

出場選手に対し、スポーツトレーナーサークルに所属している本学学生(スチューデントトレーナー中級取得者)が、参加選手のコンディショニングサポートを行っているのですが、、、、

なんと!今回はみなさんもご一緒にトレーナーの体験をして頂けます( ̄ー+ ̄)キラーン

とれーな.jpg

高校生、受験生のみなさん!!オープンキャンパスでは体験できないこのイベントに是非お申込くださいね!!

保護者の方の同伴も大歓迎!当日は動きやすい服装でご参加ください((o(´∀`)o))ワクワク

お申込方法はコチラ↓