高校生・受験生 応援ブログ

受験生のための名言集【José Alberto Mujica Cordano(ホセ・ムヒカ)】

みなさん、こんにちは!

最近はすっかり寒くなってきましたね。そして寒さとともに乾燥する季節になってきたので、風邪などを引かないように、定期的に水(冷水は体を冷やしてしまうので、ぬるま湯かお湯がベスト)を飲むようにしましょう!これだけで、だいぶ風邪が予防できますよ!


さて、今回受験生のみなさんにぜひ紹介したい人物がいます。
それは・・・、

José Alberto Mujica Cordano(ホセ・ムヒカ)
―第40代ウルグアイ大統領―


です。
ムヒカ氏の本名は日本語で、ホセ・アルベルト・ムヒカ・コルダノなのですが、ここではホセ・ムヒカとしています。
ムヒカ氏は、「世界で最も貧しい大統領」として知られ、最近、日本でも彼の本がたくさん出版されています。もしかしたら書店で見かけた人もいるかもしれませんね。


そんな氏の言葉で私が印象に残っているのは、

「若さを奪われてはいけないよ。ちょっとずつ使いなさい。そう、まるで素晴らしいものを味わうように・・・。生きることにまっしぐらに。」

という言葉です。

これは是非受験生のみなさんにも考えてもらいたいと思います。自分にとって本当に大切なことのために自分の時間や資源を使うということを。それは一体どういうことなのかを。

そしてぜひムヒカ氏が言わんとしているような医療者を目指してください!


ムヒカ氏のインタビュー動画がありますので、興味のある人は見てみてください。
特に12分50秒頃から最後までは必見です!

課外活動も生きた教育の場

本学では辺地域や企業と連携し、さまざまなイベントを開催しています。

その一つとして11月21(土)、22日(日)の2日間、セレッソ大阪スポーツクラブと共同して「森ノ宮カップU-10」を開催しました。

このイベントは健全なサッカー少年の育成、技術の向上と、サッカーを通じて友情の輪を広げ、同世代の選手の交流を図ることを目的に開催しています。

イベントの運営には本学の学生が深く関わっており、選手に対してのストレッチング講座やケガをした選手へのアイシングやテーピングなどを行っています。

DSC_9606.JPG

DSC_9605.JPG

このような講義以外での課外活動は、初対面の人との接し方や大学で学んでいる知識を実践できる場として貴重な機会となっています。