高校生・受験生 応援ブログ

受験生のための名著集【夜と霧】

みなさん、こんにちは!

この前、日本中を襲った大寒波は大丈夫でしたでしょうか?
この寒波はさすがに雪国出身の私も寒かったです(といっても元々寒いのは好きではないですが)。

体調管理には気をつけて、あと少しの受験シーズンを乗り切りましょう!


さて、今回はそんな受験生のみなさんにオススメしたい本をご紹介したいと思います。
それは・・・、


『夜と霧』
著:ヴィクトール・E・フランクル(Viktor Emil Frankl)


という本です。

この本は、アウシュヴィッツ強制収容所における著者自身の体験の記録です。極限状態における人間の尊厳や精神、善意といった心理面を冷静に書き留めた本書は、世界中で600万人以上の読者に読みつがれている、人類の財産といってもいい名著です。
絶望的な状況下でも「生きることを諦めない強靭な意志をもつこと」、「希望を持ち続けること」の意味が見えてくるはずです。


余談ですが、実は私は個人的にアウシュヴィッツに行ったことがあります。
あれは今から数年前の2月初めでした。近くの町からバスに乗って行ったのですが、アウシュヴィッツに近づくと、それまで降っていなかった雪が急にぶわーっと降ってきて、今から行く場所の歴史的背景を考えると何とも言えない感情になったことを思い出します。
実際のアウシュヴィッツを一言でいうなら「冷たい場所」でした。私が行った時期もあったのかもしれませんが、建物もフェンスもゲートもみんな色彩を失った色をしていたように思い出します。

そんな中で数年間過ごさざるを得なかった著者の過酷な体験の記録ですが、読後感は一種のさわやかさを感じるものとなっています。

みなさんも是非この「夜と霧」を読んでみて、そして一度、現地に行ってみてください!


ちなみに、この本には旧版と新版がありますが、旧版のほうが写真があるのでお勧めします。

一般入試前期 お疲れ様でした!

一般入試の前期が1月23日(土)A日程・24日(日)B日程と本学で実施されました。
非常に寒く、天気予報では積雪の予報もありましたが、天候も持ちこたえて無事に終わることができました。

受験生のみなさん、お疲れ様でした。手ごたえはいかがでしたか?

今年度から一般入試では新たに「2目型入試」を導入し、昨年よりも選択の幅が広がっています。
また、一般入試前期の3科目入試では「高得点の2科目でも同時判定されるW判定制度」も新たに導入。
大きく変更された一般入試の幕開けとなりました。

入試結果詳細は後日ホームページ等にアップしますので、ご確認ください。

今回の前期入試については、1月29日(金)に合否通知を発送いたします。
結果が出るまで期待や不安が入り交じっているかと思いますが、もうしばらくお待ちください。

DSC_0555.JPG

オープンキャンパス学生スタッフの「お疲れさま会」を開催しました!

本学のオープンキャンパスでは、多くの学生のみなさんがスタッフとなり、主体性やチームワークを最大限に発揮して活躍してくれています。

今年度の本学開催イベントが全日程終了し、学生スタッフのみなさんへ労いの意味を込めた「オープンキャンパス学生スタッフお疲れさま会」を1月7日(木)に開催しました。

本学学生食堂「Medi CAFE」でたくさんの料理を囲みながら、学生スタッフ同士はもちろん、教職員とも和気あいあいとした楽しいひとときを過ごしました。

改めて、本当にオープンキャンパス学生スタッフのみなさんありがとう!

本ブログをご覧の高校生・受験生の方も本学へ入学した際には是非、オープンキャンパス学生スタッフとして、活躍してもらえるとうれしいです!


DSC_0397.JPG

一般入試に向けて風邪予防は万全ですか?

いよいよ一般入試(&社会人入試)まで約2週間となりました。
受験生のみなさんは、ラストスパートをかけて勉強に励んでいるところだと思います。

しかし、この入試の時期は風邪が流行りやすい時期でもありますので、
勉強だけではなく、体調管理も重要ですよね。

今日は、本学の季刊誌「MORINOMIYA EXPRESS」でも紹介した風邪予防の方法を
みなさんにお伝えします。

題して「免疫力を上げてウィルスに勝つ」!

免疫力アップの最大のポイントは体を冷やさないこと。
暖かい服装をする、お風呂にゆっくり入る、足湯をするなど体を温めましょう。
温かい食事や飲み物を摂って、体の内側から温めることも大切です。
野菜は生より温野菜で、特に旬の野菜や魚を食べて、食物繊維や良質なたんぱく質を
摂るようにしましょう!

受験生のみなさん、体調には十二分に気をつけて、万全な状態で入試に挑んでくださいね。

みなさんの頑張りを応援しています!!

新年あけましておめでとうございます!

受験生のみなさん、新年あけましておめでとうございます!

お正月はいかがお過ごしでしょうか?
受験勉強には適度なリフレッシュも必要ですので、自分でメリハリをつけて頑張ってくださいね!


さて、2016年は、本学にとって非常に大きな意味をもつ年になります。

それは、
・「医療系総合大学」として新・森ノ宮医療大学がいよいよ始動するということ
・10周年の節目であるということ
です!

ですので今年は例年以上に様々な取り組みを考えておりますので、ご期待ください!

それでは本年も引き続き、森ノ宮医療大学をよろしくお願いいたします。