高校生・受験生 応援ブログ

Webキャンパスツアー【アクティブラーニング】

みなさんこんにちは!

だんだんと春の陽気に近づいてきましたね。
4月から大学1年生になる人も、高校3年生になる人も、新しい年度を迎える準備は出来ていますでしょうか?本学では4月4日に入学式を予定しており、その準備は着々と進んでいます!


さて、今回はWebキャンパスツアー第3弾、ということで


「アクティブラーニング」


をご紹介したいと思います。

本学では、学生のアクティブ(能動的)な学修を推進するために、2つの「アクティブラーニング」を整備しています。

1:【アクティブラーニング・スポット】
 2016年に本学の全館が無線LAN化されたことに合わせ、グループで利用可能なモニターが設置されました。グループディスカッションやプレゼン練習、さらには部活動の作戦会議まで、利用方法は多種多様!

2:【E-ラーニング】
 ネット上で模擬試験を実施し、その結果をリアルタイムで確認できるE-ラーニングシステムを導入!場所・時間を選ばない、スキマ時間を利用した効率のよい学修を促します。



本学にお越しの際は、どこで利用できるか探してみてくださいね。(2番のE-ラーニングはネット上なので探せませんが、1番のアクティブラーニング・スポットは見つけられるはずです!)


ちなみに、2017年度最初のオープンキャンパスが4月16日(日)13:00から(受付12:30から)開催されますので、ぜひご参加ください!事前予約不要・入退場自由です!



S.I

受験生のための名著集【古事記】

みなさんこんにちは!

本学では一般入試中期が終わり、あとは後期試験を残すのみとなりました。
ですが受験生のみなさん、最後まで自分の可能性を信じてチャレンジしてみてくださいね!


さて、そんな今回は、将来の日本を背負って立つ高校生のみなさんに是非読んでもらいたい本があります。それは・・・、



現代語 古事記』
著:竹田 恒泰



「古事記」とは、「ふることふみ」と言い、「日本書紀」と並び、日本誕生の神話が収められている書物です。是非この本は高校生のみなさんにこそ読んでもらいたい本です。
竹田氏の「古事記」は、ほぼ全文が現代語に訳されており、非常に読みやすくなっていますので、読み始めると本当に面白い話であることがすぐわかります。


本文中にも書いてありますが、「古事記」を読むコツは、「神様と人の名前をすぐに忘れること」です。「天津日高日子波限建鵜葺草葺不合命」や「天照国照彦天火明櫛玉饒速日命」など、とても読めない名前が数多く出てきますが、2回以上出てくる名前は全体の1割未満です。だからそこは気にせずにどんどん読んでいくのが正解です。
(私もそれがわかってからサクサク読み進んでいます)


最後に、
20世紀を代表する歴史学者、アーノルド・J・トインビーはこう言っています。

「12、13歳くらいまでに民族の神話を学ばなかった民族は、例外なく滅んでいる」

ただ、今からでも遅くはありませんよ。自分の生まれた国の神話を知っているか知らないかは、その後の生き方に大きな影響を与えると思います。ぜひ1回読んでみてください。


S.I






集中力がアップする食べ物とは?!

みなさん、こんにちは!
2016年度も残すところあと1ヶ月となりました。高校3年生のみなさんは、
4月からの進学先が決定している方も多いかと思います。受験勉強、お疲れさまでした!
一方、3月の後期入試を受験される皆さん、もうひと踏ん張りです。がんばってください!

さて高校2年生のみなさんは、いよいよ高校3年生、受験する年となりますね。
本格的に受験勉強を始めているという方も多いのではないでしょうか?
それでも勉強になかなか集中できない...ということはありますよね。
そこで集中力がアップする食べ物を紹介したいと思います!

★チョコレート
集中力アップの食べ物として定番なチョコレート。
チョコレートに含まれる成分により集中力だけでなく、記憶力や注意力・思考力なども高める効果があるようです。
ただチョコレートは高カロリーなため、食べ過ぎには要注意!
1日に30gから90gの摂取が目安と言われています。
ちなみに板チョコ1枚で50gなので、1日で分けて食べるようにして、よく考えて食べましょうね。

★ドライフルーツ
脳の栄養補給として、効果的なのがドライフルーツ。
食べる際にはどうしても噛む必要があるため、あごを動かすことにより脳が活発になります。
ただ噛むだけならガムでもよさそうですが、ドライフルーツには天然の糖分があるため、良質な栄養素を脳に与えてくれるようです。
ドライフルーツは食べ方や種類が多くあるため、勉強中の気分転換にもオススメですよ!

★大豆食品
集中力を高める「ブレインフード」と呼ばれているレシチンを多く含んでいるのが大豆。
レシチンは集中力や記憶力を高めるだけでなく、イライラを抑える効果もあると言われています。
大豆食品で代表的なものとして、納豆や豆腐などがありますよね。他にも味噌汁や豆乳、油揚げ...など身近にたくさんあります。
継続的に食べることで、学習能力が向上すると実験により証明されていますので、積極的に取り入れたいですね!

いかがでしたか?どれもコンビニやスーパーなどで手軽に買えるものばかりです。
食べ物で身体を整えながら、受験勉強に励んでくださいね!

M.T