高校生・受験生 応援ブログ

複合型スポーツ施設が本学キャンパスに誕生!

みなさんこんにちは!
また一段と寒くなりましたね・・・みなさん風邪などひかれていませんか?
「手洗い」「うがい」や、人込みに行く時は「マスク」をして予防することを心がけましょう!

さて、今日は新しく完成した本学の施設をご紹介します!
総合スポーツメーカーであるミズノ株式会社が施工した複合型スポーツ施設。
その名も・・・・「グリーンスクエア」
gs1.jpg
グリーンスクエアには、人工芝や照明を施工したフットサルコートのほか、ランニングコースや
多目的クレーグラウンドなどが完備されています。

早速、「スポーツ健康科学演習」授業で使用されました。
その様子がこちら▼▽▼

gs4.jpg

gs2.jpg

今後も授業やクラブ活動など様々な場面で使用される予定です。
みなさんもオープンキャンパスで本学にお越しの際は、ぜひグリーンスクエアを探して見てください!

                                     MH

受験生のための名著集【目に見える世界は幻想か?】

みなさん、こんにちは!
日本列島が大寒波に包まれていますが、体調はいかがでしょうか?

いきなりですが今回は、2018年4月に「臨床工学科」が開設することを記念して、「物理学」についての話題でいきたいと思います。臨床工学技士は、医療知識に加えて熱や電気などの仕組みを理解する必要もありますからね。

物理学というと、何となく難しい学問だと感じてしまう人もいるかもしれませんが、ジツはとても面白い学問です。


ですので、特に高校の物理が苦手だったり、まったく興味を持てなかったりしている方に、オススメの本を紹介したいと思います。



それは・・・




『目に見える世界は幻想か?』
- 物理学の思考法 -
著:松原 隆彦




です。


この本は、物理の入門書であり、数式などは一切使わずに、言葉だけで物理学を説明した内容となっています。ですので、学校で習う物理に対して苦手意識を持っていたり、拒否反応を示してしまったりするような人たちにこそ、ぜひ読んでもらいたい本です。

ニュートンやアインシュタインなどとともに、物理学がどのように発展してきて、どのような影響を私たちに与えてきたのかがよく分かって、非常に面白い内容に仕上がっていますよ!




ちなみに、最初に出てきた「寒波」というものも物理現象ですよね。「熱力学」や「流体力学」などが関係している(と思う)ので、興味のある人は調べてみてください!




S.I

2018年あけましておめでとうございます!

受験生・高校生のみなさん、新年あけましておめでとうございます!

新しい1年が始まりましたね。
みなさんはお正月が過ぎ、いかがお過ごしでしょうか?

さて森ノ宮医療大学は、2018年も進化を続けます!!

★2018年注目ポイント
2018年4月に「臨床工学科」と「大学院博士後期課程」が開設し、それぞれ初めての入学生を迎えます。
また2018年4月入学生より、看護学科と理学療法学科の入学定員を10名ずつ増員します。

★2020年に新学科を構想
2020年4月には、放射線治療のスペシャリスト「診療放射線技師」を養成する新学科の設置を構想しています。

★施設が続々充実中
昨年末に総合スポーツメーカーであるミズノ株式会社が施工したスポーツ施設「グリーンスクエア」が完成!
キャンパスの校地面積も拡張、新校舎の建設を予定するなど施設面でも充実を図っています!

本学は関西圏最大級の医療系総合大学へと進化を続けますので、今年もよろしくお願いいたします。
2018年度のオープンキャンパスなどのイベント日程が決まれば、
HPにて公開しますので随時チェックしてみてくださいね。

最後に受験生のみなさん、本学の一般入試前期まで1ヶ月を切りましたので
体調管理に気をつけてラストスパートをがんばってください!!

408f7c633adba55a3c6cdd0a3416065e_s.jpg


M.T