高校生・受験生 応援ブログ

受験生のための名言集【Ивица Осим(イビチャ・オシム)】

みなさんこんにちは!

4年に一度開催される世界最大のスポーツイベント「FIFAワールドカップ」。
日本代表もさまざまな環境の変化にうまく適応して、結果を残していますね。

今回はそんなわけで、この名言をお届けしたいと思います。








「やったことが返ってくるのが人生というもの。もっと走るべきだし、タイトにプレーすべきだ。
全てが返ってくるのだからやらなくてはいけない」

「やることをやってもし負けるのなら、胸を張って帰れるはずだ」


‐元サッカー日本代表監督 イビチャ・オシム‐









オシムのことを覚えている高校生は少ないかもしれませんが、2006-2007年のサッカー日本代表監督で、
「考えて走るサッカー」
「複数ポジションをこなせるユーティリティプレイヤーの選出」
「さまざまな局面において対応できるポリバレントなプレイヤーの選出」
といった特徴を出し、監督としての実績だけでなく、そのウィットに富んだ表現でも注目されていた方です。

個人的には旧ユーゴスラヴィア代表の最後の監督として、ストイコヴィッチ(元名古屋グランパス監督)やプロシネツキ(現ボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表監督)を率いて戦った欧州選手権のことが印象的です。
(本当はこのあたりのことをもっと書きたいのですが、今回の本題ではないので、それはまたいつか・・・。)



さて、オシムは多くの示唆に富む言葉を残していますが、上の2つは特にサッカーに対してだけでなく、高校生のみなさんにとっても考えさせられるものではないでしょうか?

受験勉強や進路決定など、人生の岐路に立つみなさんだからこそ、「やりきった」と思えるまでやりぬいたり、考えたりすることが大事ではないかと思います。


そうすれば"胸を張って"次のステップに進めるはずです。





S.I



プレ大学生になれるチャンス!

みなさんこんにちは!

本日は、みなさんにとっておきの情報をご紹介します♪


25日から28日の期間に在学生が普段受けている授業を
みなさんが聴講・見学できるイベントを行います。

その名も・・・・・
  『 REALオープンキャンパス(授業見学会) 』

オープンキャンパスでは体験できない、、、
普段の森ノ宮医療大学を知りたい!!という方に絶好の機会です(^▽^)
学生食堂での食事も体験できます★☆

事前申込制となりますので、早めのお申込みがオススメです!
この機会にぜひチェックしてみよう♪


▼▽▼学科ごとの日程&スケジュール、申込方法についてはコチラ▼▽▼
æ??æ??è¦?å?¦ä??

じめじめした梅雨を乗り切る方法とは?

みなさん、こんにちは!

6月になり、近畿地方は梅雨入りしたと発表されましたね。
暑くなったり寒くなったり、気温が安定しないため、体調を崩しやすくなります。
体調管理には細心の注意を払うようにしましょうね!

さて、新学期が始まって2ヶ月が経ち、高3生のみなさんは受験勉強にも慣れてきた頃でしょうか?
ただ梅雨の季節になってくると、湿気が多くなり、疲れやすくなったり、気持ちも沈んでいく傾向がでてきます。
そこで今回は、梅雨を乗り切る方法を紹介したいと思います!

★甘いものや油の多いものはとりすぎない
チョコレートなどの甘いものやコンビニのレジ横にあるホットスナック(フライドチキンなど)が好きという方も多いかと思いますが、梅雨を乗り切るためには食事も大事になってきます。
あまりにも食べ過ぎると身体がむくみ重くなる原因になってしまうので、気を付けましょう!

★身体を冷やさない
雨が降ると気温が下がるため、肌寒く感じることも増えてきます。気温の変化に対応できるように、上着を用意するなどして、身体を冷やさないことを意識しましょう!
またじめじめした気温が続くと、冷たい飲み物が欲しくなりますが、冷たい飲み物は内臓を冷やしてしまう要因になるため、なるべく温かいものを飲むことがおすすめです。

★晴れた日は太陽の光を浴びる
梅雨の時期に疲れやすくなる原因として、雨が続き太陽の光を浴びることができないことがあげられます。身体が疲れやすくなったり、気持ちが沈んでいくことにつながってしまうため、少しでも晴れたときには、積極的に太陽の光を浴びるようにしましょう!

いかがでしたか?
夏から受験勉強を開始するのでは、受験までに時間があまりない・・・!ということで
本格的な夏を迎える前のこの季節は、受験生にとって大切な時期になってきます。
自分の体調やメンタルのコントロールも受験勉強に励むためには必要なことなので、意識していきましょうね!

f66ce2afec6a9195aef5d29d945053a7_lリサイズ3.jpg
M.T