高校生・受験生 応援ブログ

理学療法士をめざす受験生のための名作集【栞‐Shiori‐】

みなさんこんにちは!

今回は、「受験生のための名〇集」の特別編として、
『理学療法士をめざす受験生限定』で、次の映画をご紹介したいと思います!


それは、










【栞‐Shiori‐】
監督:榊原有佑 脚本:眞武泰徳
主題歌:「Winter」西川悟平











という、理学療法士として働く青年の物語を描く映画です。
じつはまだ公開前なので、内容については何とも言えません。

ただ、監督の榊原氏は元理学療法士らしく、その体験が今回の映画にもかなり影響しているのではないかと思います。

公開前の情報をいろいろ読んでいるとテーマはかなり重たいみたいなので、「この映画を観たから理学療法士になろう!」という感じになるかどうかわかりませんが、逆に本気で理学療法士をめざしている人なら、現実を知る・いのちについて真剣に考える、といった意味では一見の価値あり!だと思います。


むしろこの映画を観て、自分に理学療法士という仕事が合っているのか、理学療法士としてやっていけそうなのか、その覚悟がもてるか、をもう一度考えるのもよいと思います。
現実は甘くないことが多いですしね。


というわけで、詳しく知りたい方は公式ウェブサイトなどで調べてみてください。



公開:2018年10月26日(金)
公式ウェブサイト:https://shiori-movie.com/




S.I










トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.morinomiya-u.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/1183

コメントする