高校生・受験生 応援ブログ

大学選びのためにこの時期に何ができる!?

みなさんこんにちは!

受験生のみなさんは、いよいよ入試がスタートし、
高校1・2年生のみなさんは、進路選択を明確に行っていく時期になりましたね!
みなさんは、これまで大学選びのために何を行ってきましたか?
各大学や専門学校の資料請求をしてみたり、オープンキャンパスに参加したり・・・・・
中には部活動が忙しくて、「オープンキャンパスに参加しそびれた!」という方もいるでしょう。
そんな方も大丈夫!10月から11月には各大学で学祭が行われます!
オープンキャンパスではなく学祭に参加するメリットをお話ししてきます★☆彡
学祭は在学生だけではなく、外部の人が参加できるよう週末に開催される大学が多く、
有名人の方が来たり、模擬店があったり、工夫を凝らした催しがあります。
ただ単に楽しい!!だけではないんです!!


(1) 大学の雰囲気を知ることができる
学園祭はその大学に通っている学生が楽しむために行うお祭りです。
つまり、オープンキャンパスではみることのできない、
ありのままの学生の姿を見ることができます!!大学生の本性が見えちゃうわけです。
いつものオープンキャンパスでは味わえない学生の雰囲気を体感してみませんか?

(2) キャンパス内を自由に見ることができる
学祭は、キャンパス全体を使って行われることがほとんどです。
広場などの外だけでなく、大学の建物の中で行われるイベントもあります。
自由に動き回れる範囲も広いので、大学生気分でキャンパス内を見学してみてください♪
また大学の学祭ならではのアカデミックな企画を見ることができるケースも!!
研究発表を公開している大学もあるので、自分の興味のある分野についての発表をみたり聞いたりできるかも・・・!!

(3) 先輩と気軽に話ができる
学祭では在学生がイベントの企画や主催を行っています。
そういった先輩と話すことで大学生活のイメージを膨らませることができます。
オープンキャンパスが行われるときよりも、ずっと気軽に色々質問できるかもしれません!
授業やキャンパス内での「裏話」が聞けるチャンスかも・・・!

(4) 受験生・高校生向けのブースがある
在学生だけではなく、受験生や高校生の皆さんにも楽しんでいただける学祭では、
同日に「入試相談会・進学相談会」を開催しているケースも多々あります。
入試のことはもちろん、本学の特長やキャンパスライフのことなど何でも質問してみてください!
本学では、入試相談会【10:00―12:30】に参加いただいた方には
当日の模擬店で使える500円分のチケットをプレゼント♪


学祭はその大学の雰囲気を一緒に感じられる一番良い機会になります。
休みを利用して、勉強の息抜き気分でぜひ気軽に参加してみてくださいね(^^)


森ノ港祭.jpg


10月ブログ.png


                                     M.H



もりもり元気体操で受験の疲れをリフレッシュ!

みなさん、こんにちは!

10月も中旬を迎えて肌寒くなってきましたね。いよいよ秋を感じる季節になってきました!
季節の変わり目は体調を崩しやすいので、気を付けてくださいね!

そして受験も推薦入試のシーズンです!
高校3年生のみなさんは受験勉強のために、毎日机に向かっているのではないでしょうか!?

受験勉強は大切ですが、引きこもってばかりいると肩こりや腰痛の原因にもなります。
また、体力も落ちていきますので根を詰めすぎず、適度な運動も必要ですよ!

私も受験勉強シーズンには寝る前に軽く走ったりして、リフレッシュしていました。
実は本学でもイチオシの体操があります!

▼それがコチラの「もりもり元気体操」です!▼


この体操は本学の創立10周年記念事業の一環で制作されたもので、認知症、ロコモ予防を目的に作成されたものですが、
腰痛や肩こりの予防にもなりますので、トライしてみてください!
YouTubeでは17000回以上も再生されている人気の動画です!


※ロコモ(ロコモティブシンドローム)とは、加齢に伴う、運動器(筋肉、関節、骨等)の衰えによって、要介護の危険性が高まっている状態を指します。

M.Hi.

秋の夜長 集中力を高める簡単な方法をそっとお教えします

みなさんこんにちは!

 秋風が心地よい季節になりました。受験生はいよいよ入試シーズン本番!受験生以外の人も2学期は学校行事が多く、忙しい日々を送っていると思います。

気候的にはベストな秋ですが、いざ机に向かって勉強を始めると、なかなか手につかなかったり、集中力が途切れることはありませんか?

 

 実は、日照時間が短くなるにつれて、脳も疲れやすくなる・・・という説があります。勉強がはかどらないのは、脳が疲れてきて集中力が下がるためかもしれないですね。

 そういう皆さんに集中力を高める簡単な方法を2つ、そっとお教えします。

 


その1 「ブドウ糖」で脳に栄養をあげよう。

 

 ブドウ糖は別名「脳のエネルギー源」と言われており、体内に入るとそのままの形で吸収され早くエネルギーとなります。ちなみに砂糖はブドウ糖と果糖で出来ているので、体内で分解することが必要となり、ブドウ糖と比べて吸収されるのに時間がかかります。

ブドウ糖を使った代表的なお菓子は「ラムネ」です。コンビニでも売っていますから、手軽ですね。

最近は結晶タイプのブドウ糖もお菓子専門店で売っています。ただし食べすぎには注意ですよ。

 

 

 その2 「可愛い子犬・子猫の写真」で脳も癒されたい!

 

 可愛いものを見ると集中力が高まるという実験結果を、某国立大学大学院の研究者が発表しています。

 子犬・子猫の写真、または大人の犬・猫の写真を見せてから、手先や頭を使う作業をしたところ、子犬・子猫(当然大人よりも可愛い)の写真を見てから作業したグループの方が、大人の写真のグループよりも作業が正確になり、成功率が32%上回ったとの実験結果が出ました。

理由としては、かわいいものには接近したいという感情が起きるため、集中力が高まるのではないかと考えられるとのことです。

 なるほど!理由を聞いて納得しました。疲れた脳も可愛い子犬・子猫に癒されると元気になるのですね。皆さんも勉強の前や疲れてきたときに試してみませんか?

 

 今回は集中力を高める2つの簡単な方法をご紹介しました。他にもいろんな方法があると思います。集中力を高めて、秋の夜長を有意義に過ごしましょう!

 というわけで、私も可愛い子猫(愛猫)の写真で癒されたいと思います。。。あー可愛い。

                                                         Y.K



動物の可愛い画像小 (2).JPG