医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・診療放射線・鍼灸を学ぶ

ENTRANCE GUIDE

入学・入試案内

今年度に実施する入試においては新型コロナウイルス感染症対策のため、文部科学省のガイドラインに沿って以下の対応を行います。
(今後の感染状況により変更となる場合があります)

入試制度の変更(2021年度入学試験要項の変更)

新型コロナウイルス感染症の影響により、全国高校総合体育大会(インターハイ)や全国高校野球選手権大会、全日本吹奏楽コンクールなどが軒並み中止となっている現状を鑑み、「総合型選抜前期」「総合型選抜前期【スポーツ実績評価型】」「総合型選抜後期【学力重視型】」における「課外活動記録の評価基準と加点」に関して「全国大会出場」を評価基準及び加点対象から削除します。

※2021年度入学試験要項(冊子)には「全国大会出場」の記載がありますが、加点対象から削除されていますのでご注意ください。

受験生へのお願い

  1. 発熱・咳等がある場合は必ず医療機関を受診して下さい。
  2. マスクは必ず着用し、館内にいる間は外さないようにしてください。(監督者から指示がある場合を除く。)
  3. 入館前には検温・手指消毒にご協力ください。
  4. 3密を避けるため、会場への案内に時間がかかる場合があります。余裕を持って試験会場にお越しください。
  5. 感染防止のため館内では私語をお控えください。
  6. ソーシャルディスタンスを確保するようにしてください。
  7. 食事用控室や学生食堂の開放は行わない予定です。各自昼食を持参し自席で食事を摂ってください。
  8. 試験室内の換気のため適宜窓の開放を行います。脱ぎ着しやすい上着をご持参頂くなど、体温調整のしやすい服装でお越しください。
  9. 体調が優れない場合は、速やかに試験監督者などの本学関係者に申し出てください。

保護者の方へのお願い

  1. 館内への入場者数を制限するために、保護者の方は館内にご入館いただけません。
  2. 入学試験当日に実施を予定していた保護者説明会については中止とさせていただきます。

本学の新型コロナウイルス感染症およびその他の感染症対策

新型コロナウイルス感染症または学校保健安全法で出席停止が定められている感染症に罹患または罹患しているおそれのある方の入館制限

  1. 新型コロナウイルスおよび学校保健安全法で出席停止が定められている感染症に罹患し、試験日までに医師に治癒したと診断されていない方。
  2. 保健所から新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者に該当すると判断され、試験日までにPCR検査の結果が出ていない方。
  3. 当日入館時の検温で37.5℃以上の発熱がある方。
    • 37.5℃未満の場合でも微熱や息苦しさ(呼吸困難)、強い倦怠感がある方は受験ができない場合があります。

上記の症状により受験できなかった方への対応

上記の症状により受験できなかった場合は、受験日を次回以降の入試に振替させていただきます。
受験の際には以下の書類の提出が必要となりますので、ご注意ください。

  1. の理由で受験できなかった場合:診断書
  2. の理由で受験できなかった場合:本学所定の書式
  3. の理由で受験できなかった場合:本学所定の書式

3密の回避

  1. 学力試験会場は収容定員の1/2程度とし、受験生間の距離は1.5m程度確保します。
  2. 面接試験では面接官・受験生共にマスクを着用し、面接官との距離を2m程度確保します。
  3. 学力試験会場および面接会場のドアを常にあけた状態で実施します。
  4. 学力試験会場は1時間に1回、窓を開けて5分程度の換気を行います。

その他の対策

  1. 館内に手指消毒用のアルコールを設置します。
  2. 全入試において医師が常駐します。
  3. 本学のスタッフもマスクを着用します。状況によってはフェイスシールドをつけて対応することもあります。

【入試に関する問い合わせ】

森ノ宮医療大学 入試室
TEL:06-6616-6911
Mail:exammorinomiya-u.ac.jp