医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・鍼灸を学ぶ

森ノ宮医療大学

文字サイズの変更
大きく
標準

トリプルサポート体制

学生の皆さんが大学生活の中でいろいろな悩みや困ったことがあれば、クラス担任、チューター、ゼミ教員が相談に応じます。

例えば…

  • 授業についていけない
  • 勉強方法がわからない
  • ゼミ発表が不安である

など、些細なことも歓迎しますのでお気軽にご相談ください。
また、相談内容などの秘密は厳守しますので、ご安心ください。

在学中のこころとからだの健康に関すること

担当者(カウンセラー)が大学生活全般について、ストレスや悩み、心身の不調など学生からの相談に応じ適切なアドバイスやカウンセリングを行います。カウンセラーには守秘義務がありますので安心して相談してください。

また、本学では担任およびチュートリアル制を採用し学業のみならず学生生活全般にわたる問題の相談に応じます。課外活動や将来の進路および休退学など、個人的な問題についても、遠慮なく気軽にご相談下さい。学生支援室においても同様の相談にお応えしています。

体調不良、急なけがなどは東棟1階の医務室で応急処置や健康相談を行っていますので活用してください。

健康・福利厚生相談窓口

  窓口 手続き 備考
ストレスや悩み事がある場合 担任・ゼミ担当教員・チューター・学生支援室・健康管理センター 随時相談に応じます。 あらゆる悩み事に対して活用して下さい。秘密厳守です。
下宿の斡旋と紹介 学生支援室 随時相談に応じます。  
学内での遺失物・拾得物 学生支援室 拾得物は学生支援室にて保管します。記録簿に記入して下さい。 拾得物については学生支援室にて3か月保管します。
貴重品(現金、キャッシュカード、クレジットカード、高価な物品)などをなくした 学生支援室 遺失物に関しては遺失物届に記載して下さい。貴重品に関しては、本人が警察へ届け出て下さい。 貴重品については、1週間保管後、申し出がなければ大学から警察へ届け出ます。
進路の相談 担任/チューター/学生支援室 随時相談に応じます。
附属クリニック(内科)の利用 各受付 受付にて学生証を提示して下さい。 校友会より診療費用の補助が受けられます。(整形外科受診は補助がありません。)
附属鍼灸施術所の利用 附属鍼灸施術所 受付にて学生証を提示して下さい。 学生証の提示により治療費減免。
ケガをした・交通事故に遭った 学生支援室/健康管理センター 随時相談に応じます。  

学生支援室 受付時間のご案内

進路相談

学生支援室…9:00~18:00(学生支援室窓口までお越しください)

入学・入試案内
看護学科
学びの特長
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路・就職実績
理学療法学科
学びの特長
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路・就職実績
作業療法学科
学びの特長
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路
臨床検査学科
学びの特長
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路
臨床工学科
学びの特長
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路
鍼灸学科
学びの特長
スポーツ特修コース
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路・就職実績
大学院 保健医療学専攻
入学から修了までの流れ
指導教員
履修指導・過去の実績
大学院入試
大学院 医療科学専攻
指導教員
大学院入試
専攻科 助産学専攻科
[1年課程]
実習施設・学内施設
教員データベース
専攻科入試
サポートプログラム・施設紹介
トリプルサポート
キャリアサポート
健康管理サポート
下宿・マンション紹介
森ノ宮医療学園校友会について
年間スケジュール
キャンパスマップ・施設紹介
クラブ・サークル紹介
図書館
学生食堂 メディカフェ
学費
奨学金

ページトップへ