医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・鍼灸を学ぶ

大学紹介

最善の治療を行うためには医療者側の一方的な医療ではなく、患者さんを中心に考える必要があります。同じ病気・怪我であっても患者さんは百人百様で治療方法も療養生活も異なります。そのため、病院・医療施設では患者さんの情報収集や他の医療職との連携を可能とする「コミュニケーション能力」や患者さんを中心に考え行動できる「対応力・思考力」を持つ医療者を求めています。患部だけを見るのではなく、患者さん自身を診ることができる全人的医療の実践へ。医療系総合大学である、森ノ宮医療大学が、想いのすべてを医療につなぎます。

森ノ宮医療大学が選ばれる5つの理由

  • 進化
  • チーム医療
  • 医療機関との連携
  • 教育力
  • 環境

森ノ宮医療大学を知る

  • 数字で見る森ノ宮医療大学
  • チーム医療特設サイト
  • 360°パノラマ
  • 資料請求
  • 受験生応援サイト「モリノミヤポート」
  • デジタルパンフレット

ページのトップへ