医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・診療放射線・鍼灸を学ぶ
GRADUATE SCHOOL OF HEALTH SCIENCES
MASTER COURSE OF NURSING

大学院 保健医療学研究科 看護学専攻(修士課程) PROFESSORS

指導教員

吉村 弥須子 教授
看護学専攻 専攻長

担当科目
QOL評価法特論、成人看護支援特論、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
研究指導内容
①手術を受けるがん患者や臓器移植患者のQOL向上のための医療支援②周手術期看護に関する研究 質問紙やインタビューによる調査研究を行い、実践現場での活用につなげる。

吉村 弥須子教授

伊津美 孝子 教授

担当科目
看護研究特論、看護理論特論、チーム医療特論、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
研究指導内容
実験的研究手法を用いた看護ケアの科学的検証、継続 教育、看護の見える化、外来看護の質向上に関する研究等を支援する。

伊津美 孝子教授

久木元 由紀子 教授

担当科目
成人看護支援特論、看護ケア特論、英語文献講読、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
研究指導内容
がんや急性期にある患者に対して補完療法などの看護ケアの効果を明らかにする。システマティックレビューなどの研究方法も学ぶ。

久木元 由紀子教授

齋藤 雅子 教授

担当科目
育成看護学特論、家族看護学特論、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
研究指導内容
リプロダクティブ・ヘルス/ライツに関する女性の健康課題と家族や妊産褥婦・新生児の母子相互作用や母性・父性の育成、虐待に関する知識と技術の体系化による支援のあり方を探求する。

齋藤 雅子教授

白井 文恵 教授

担当科目
公衆衛生看護学特論、家族看護学特論、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
研究指導内容
地域、在宅における感染予防対策に関するエビデンスの構築、大学生を対象とした性感染症予防教育プログラムの開発。

白井 文恵教授

中西 伸子 教授

担当科目
育成看護学特論、看護研究特論、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
研究指導内容
リプロダクティブヘルス&ライツの視点から各ライフステージの健康支援方法を探求するとともに、周産期における助産ケアや育児不安の軽減に向けて、母親と家族への支援方略に取り組む。

中西 伸子教授

村上 生美 教授

担当科目
看護教育学特論、看護技術特論、保健医療教育特論、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
研究指導内容
①看護技術の根拠を探索する研究 ②看護におけるコミュニケーションの研究 ③看護教育全般(臨地実習・演習・評価など)

村上 生美教授

森 美侑紀 教授

担当科目
看護ケア特論、代替・統合医療特論、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
研究指導内容
植物精油の生体への作用について組織学的・分子生物学的に検討し、アロマテラピーの有効性、安全性を明らかにしつつ、統合医療におけるアロマテラピーの役割を示していく。

森 美侑紀教授

担当科目 氏名
青木 元邦 教授 保健医療研究方法論
井手口 範男 教授 保健医療研究方法論
伊藤 直子 教授 チーム医療特論
老田 準司 教授 保健医療教育特論
片山 俊郎 教授 チーム医療特論
小宮山 恭弘 教授 チーム医療特論
住田 陽子 准教授 看護管理特論、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
外村 昌子 准教授 療養支援看護学特論Ⅰ(在宅・老年)、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
中根 征也 准教授 チーム医療特論、保健医療教育特論
鍋田 智之 教授 保健医療教育特論
蓮池 光人 講師 療養支援看護学特論Ⅱ(精神)、看護研究特論、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
藤重 仁子 教授 英語文献講読
前川 佳敬 教授 フィジカルアセスメント、チーム医療特論、専門演習、特別研究 Ⅰ・Ⅱ
前田 薫 准教授 保健医療研究方法論、英語文献講読
増山 祥子 准教授 チーム医療特論、保健医療研究方法論
森谷 正之 教授 保健医療研究方法論
山下 仁 教授
保健医療学研究科 研究科長
代替・統合医療特論、保健医療研究方法論、英語文献講読

コンテンツ一覧