医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・鍼灸を学ぶ

森ノ宮医療大学

文字サイズの変更
大きく
標準

2020年度入学試験 ここに注目!!

【WEB出願】の導入により、ますます便利に

2019年度入試より、出願書類を手書きで記入する紙願書での出願を廃止し、WEB出願(インターネット出願)のみとなりました。
詳細は7月に発行予定の「2020年度入学試験要項」、または7月以降に本学公式WEBサイトをご確認ください。

WEB出願のメリット

24時間いつでも出願受付

願書請求不要

ミスなくスピーディに出願可能

受験料の支払いが簡単

得意科目で受験ができる【科目選択制】

AO入試 国語・英語・数学
2科目選択(鍼灸学科は1科目選択も可)
公募推薦入試 国語・英語・数学・生物・化学
2科目選択(鍼灸学科は1科目選択も可)
一般入試 国語・英語・数学・生物・化学・物理
2科目または3科目選択(鍼灸学科の後期試験は1科目選択も可)
※物理は前期試験のみに設置
社会人入試 国語・英語・数学・生物・化学・物理
2科目選択
※物理はⅠ期試験のみに設置

昨年度からの主な変更点

臨床検査学科・臨床工学科・診療放射線学科を受験する場合は、「数学」「必須」となります。
(上記3 学科を第2 志望または第3 志望学科として受験する場合も同様です)

数学の出題範囲について
2019 年度入試 「数学Ⅰ:全範囲」「数学A:場合の数と確率、図形の性質」

2020 年度入試 「数学Ⅰ:全範囲」「数学A:全範囲

物理について
2019 年度入試 「一般入試(前期・中期・後期)」「社会人入試(Ⅰ期・Ⅱ期)」に設置

2020 年度入試 「一般入試(前期)」「社会人入試(Ⅰ期)」のみに設置
(一般入試中期・後期、社会人入試Ⅱ期では物理の選択を廃止)

合格のチャンスが広がる【第2・第3志望制度】

1回の入試で、第2・第3志望まで選択し、出願できます(受験料は同額でOK)。第1志望学科が不合格だった場合、第2・第3志望学科で合否判定を行いますので、合格のチャンスが広がります。 ※合否判定では第1志望での受験生を優先して判定するため、第2・第3志望学科での判定は、合格点のラインが上がる場合や合格者を出さない場合もあります。
※第2・第3志望学科で合格した場合、次回以降の入試で第1志望学科を再受験することも可能です。
※スポーツAO入試、指定校推薦入試においては第2・第3志望制度はありません。

再受験がしやすい【受験料減免制度】

本学では、最後まで諦めない受験生を応援するために受験料減免制度を設けています。入試種別に関わらず、2回目以降の再受験料は1万円となります(同年度内入試に限る。初回受験料は3万円)。

【一般入試前期試験】のメリット

①2科目型または3科目型のどちらかを選択して受験可能

2科目型のメリット 自分の得意科目にしぼって重点的に勉強することで、高得点をめざせる。
3科目型のメリット
[ダブル合否判定]
3科目型での合否判定と同時に、2科目型でも合否判定を行うため、合格のチャンスが広がる
(3科目のうち、高得点の2科目を自動的に抽出して判定します。なお、この場合における2科目型での合否判定は第1志望学科のみです。臨床検査学科・臨床工学科・診療放射線学科のいずれかを第1志望学科としている場合は、「数学+高得点の1科目」にて2科目判定を行います。)

②試験日を自由に選べる「試験日自由選択制」

一般入試前期ではA日程とB日程の2日間を設定。いずれか1日を自由に選んで出願、受験することができます。ただし、両日ともに出願することはできません。

入試成績優秀者を対象とした【独自の奨学金制度】

■入学時成績優秀者奨学金
【国公立大学並みの学費に】
一般入試前期(3科目型)に合格した成績上位者5名程度以内の方(保健医療学部全体)に年額100万円を給付します。
2年次以降も継続して100万円が給付され、4年間で最大400万円が適用されます。(毎年審査あり)

■ひとり住まい支援奨学金
公募推薦入試前期、一般入試前期(3科目型)に合格したそれぞれの各学科の成績優秀者上位5名程度以内で、入学後にひとり暮らしをされる方に、20万円を給付します。(審査あり)

■スポーツ特別奨学金
スポーツAO入試に合格し、本学に入学される方に入学金25万円+授業料の一部30万円を給付します。
2年次以降も毎年30万円が給付され、4年間で最大145万円が適用されます。(毎年審査あり)

【入学手続時 納入金スライド制度】

本学のいずれかの学科に合格し、入学手続として一度納めた入学手続時納入金を、その後に合格した別の学科に“全額” スライドする(振り替える)ことができる制度です。

ポイント1

入学金などの重複支払いがなく、経済面で無駄がない

ポイント2

次の入試で安心して積極的に第1志望学科を再受験できる

例)「公募推薦入試」で第2志望学科に合格し、その後、「一般入試」で第1志望学科に再チャレンジして合格・入学手続きをする場合

【入学手続締切日】を大幅に延長

入学金納入締切日・前期学納金納入締切日を大幅に延ばし、より併願しやすい入試スケジュールになります。

入学・入試案内
看護学科
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路・就職実績
理学療法学科
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路・就職実績
作業療法学科
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路
臨床検査学科
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路
臨床工学科
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路
診療放射線学科
鍼灸学科
学びの特長
スポーツ特修コース
カリキュラム紹介
実習・実習先紹介
教員データベース
施設・研究設備
国家試験対策
卒業後の進路・就職実績
大学院 保健医療学専攻
入学から修了までの流れ
指導教員
履修指導・過去の実績
大学院入試
大学院 看護学専攻
指導教員
大学院 医療科学専攻
指導教員
大学院入試
専攻科 助産学専攻科
[1年課程]
実習施設・学内施設
教員データベース
専攻科入試
サポートプログラム・施設紹介
トリプルサポート
キャリアサポート
健康管理サポート
下宿・マンション紹介
森ノ宮医療学園校友会について
年間スケジュール
キャンパスマップ・施設紹介
クラブ・サークル紹介
図書館
学生食堂 メディカフェ
学費
奨学金

ページトップへ