医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・診療放射線・鍼灸を学ぶ

ABOUT MORINOMIYA

大学紹介 UNIVERSITY OF MEDICAL SCIENCES

3学部7学科、
関西最大級の医療系総合大学

3学部7学科、関西最大級の医療系総合大学。
教育・臨床・研究の3分野を基盤とし、真の医療人を育成。

2022年4月、これまでの保健医療学部の1学部から「看護学部」「総合リハビリテーション学部」「医療技術学部」の3学部による新たな学部体制がスタート。7学科を有する関西最大級の「医療系総合大学」として、「チーム医療教育」をはじめとした学科間の連携は維持しつつ、より専門性の高い教育体制に進化しました。

教育
看護教育 ー西日本屈指の教育・研究体制ー

2022年4月、森ノ宮医療大学の看護教育は大きく進化を遂げ、西日本屈指の教育・研究体制が整いました。学部から大学院・助産学専攻科まで一貫した看護教育体制を確立。これにより、看護学科の授業でも、大学院レベルで教鞭をとっている教員から直接学ぶことが可能になっています。

★NPとは:診療看護師(ナースプラクティショナー)の略称で、医師の指示がなくても患者のQOL向上に必要な一定レベルの診断や治療を行う裁量を有し、特定行為を実践することができる看護師。

臨床

大学附属の医療施設を擁し、臨床力を育む。

NEW 2022年秋、開院森ノ宮医療大学附属 大阪ベイクリニック(仮称)
[内科・整形外科・リハビリテーション科]

大学附属クリニックが本学キャンパス内に誕生。優れた医療を提供することで、地域医療に貢献するとともに、学生が臨床経験を積むための実習の場や教員の研究基盤としても活用していきます。

森ノ宮医療大学附属 はり・きゅうコスモス治療院
高度医療機関との連携

大阪急性期・総合医療センター/社会医療法人愛仁会/JCHO大阪みなと中央病院/日本生命病院/南大阪病院/近畿大学病院/JCHO大阪病院/医療法人錦秀会/医療法人協和会/大阪国際がんセンター/関西メディカル病院/大阪重粒子線センター/北野病院

研究

高度な研究を通して、医療の発展に寄与する。

大学院 保健医療学研究科

保健医療学専攻【修士課程】
医療科学専攻【博士後期課程】
看護学専攻【博士前期課程(修士論文コース/NPコース)】
看護学専攻【博士後期課程】

MINCL(インクルーシブ医科学研究所)
●障害支援研究チーム
●運動療法エビデンス研究チーム
●最新医療技術研究チーム
●統合医療エビデンス研究チーム
●健康寿命研究チーム
●研究サポートチーム
鍼灸情報センター