医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・診療放射線・鍼灸を学ぶ

ENTRANCE GUIDE

入学・入試案内 ※掲載内容は昨年度入試になります。
2023年度入試(2022年度実施)については5月中旬~下旬に公開予定です。
ENTRANCE EXAMINATION SUMMARY

募集学科・定員

学部 看護学部※1 総合リハビリテーション学部※1 医療技術学部※1
学科 看護学科 理学療法
学科
作業療法
学科
臨床検査
学科
臨床工学科 診療放射線
学科
鍼灸学科
定員 90 70 40 70 60 80 60
  • 1. 2022年4月、保健医療学部から改組予定
  • 鍼灸学科のコース選択(鍼灸コース40名、スポーツ特修コース20名)は出願時ではなく在学中に行います。
    ただし、総合型選抜【スポーツ実績重視型】に限り、スポーツ特修コースでの出願となります。

入試名称の変更について

2022年度入試の名称を下記のように変更いたします。

昨年度(2021年度)の入試名称 今年度(2022年度)の入試名称
総合型選抜前期 総合型選抜【学習成果重視型】
総合型選抜前期【スポーツ実績評価型】 総合型選抜【スポーツ実績重視型】
総合型選抜後期【学力重視型】 総合型選抜【学力重視型】

2022年度入試スケジュール

入試種別 試験日 出願期間 合否通知日 入学金
納入締切日
前期学納金
納入締切日
WEB出願
登録期間
出願書類
提出期間
総合型選抜
【スポーツ実績重視型】
詳しくはこちら
2021年
10月15日(金)
9月27日(月)
0:00
~10月8日(金)
23:59
9月27日(月)
〜10月11日(月)
10月22日(金) - 11月18日(木)
総合型選抜
【学習成果重視型】
詳しくはこちら
10月17日(日) 11月4日(木)
総合型選抜
【学力重視型】
(旧公募推薦入試)
詳しくはこちら
A日程:11月6日(土)
B日程:11月7日(日)
※両日出願可
10月14日(木)
0:00
~10月28日(木)
23:59
10月14日(木)
~10月29日(金)
11月19日(金) 12月7日(火) 1月7日(金)
指定校推薦選抜
詳しくはこちら
2021年11月19日(金) 11月1日(月)
0:00
~11月4日(木)
23:59
11月1日(月)
~11月5日(金)
12月1日(水) 12月8日(水) 1月7日(金)
一般選抜 前期
詳しくはこちら
2022年
A日程:2月5日(土)
B日程:2月6日(日)
※両日出願不可
1月17日(月)
0:00
~1月28日(金)
23:59
1月17日(月)
~1月31日(月)
2月14日(月) 2月21日(月) 3月10日(木)
社会人選抜Ⅰ期
詳しくはこちら
2月6日(日)
一般選抜 中期
詳しくはこちら
2月23日(水・祝) 2月7日(月)
0:00
~2月15日(火)
23:59
2月7日(月)
~2月16日(水)
3月1日(火) 3月7日(月) 3月22日(火)
社会人選抜Ⅱ期
詳しくはこちら
大学入学共通テスト
利用選抜
【面接併用型】
詳しくはこちら
1次:大学入学共通テスト実施日
2次:3月8日(火)
2月23日(水・祝)
0:00
~3月3日(木)
23:59
2月23日(水・祝)
~3月4日(金)
3月15日(火) 3月22日(火) 3月22日(火)
一般選抜 後期
詳しくはこちら
3月9日(水)
  • 出願書類は、提出期間最終日までに必着。ただし、最終日のみ持参可(受付時間/ 10:00~17:00)。
  • 総合型選抜【学習成果重視型】と総合型選抜【スポーツ実績重視型】は同時出願不可。
  • 一般選抜と社会人選抜は同時出願不可。
  • 一般選抜後期と大学共通テスト利用選抜【面接併用型】は同時出願可。
  • 指定校推薦選抜の詳細は在籍する高等学校・中等教育学校にお問い合わせください。
  • 再受験の場合:WEB出願ページの「マイページ」から再出願手続きをしてください。

得点調整について

各入試の学力試験・学科試験については、科目難易度の差による有利・不利が生じないよう、原則として「中央値補正法」による得点調整を行います。

  • 「中央値補正法」とは、各受験科目の中央値に当たる受験生の得点を50%に置き換え、その補正値をもとに得点を調整する方法です。

面接試験について

本学ではすべての入学試験において面接試験を実施しています。
医療に携わる者にとって必要な、学修を継続する「意欲」や、他者と協働するための「コミュニケーション力」、そして医療者をめざすという「意志」を有していること。
本学ではこれらが基礎学力と同じように大切だと考えており、そのため、面接試験結果を合否判定の重要な情報のひとつとして考慮しています。

面接試験では、社会性、コミュニケーション力、医療者となるにふさわしい資質・適正等を複数教員で評価します。 面接試験の結果、その評価が著しく低い場合は、総合点の如何に関わらず不合格とすることがあります。

追加合格制度について

入学手続の状況により、一般選抜(前期・中期・後期)において追加合格を発表する場合があります。
追加合格を行う場合は、2022年3月1日(火)~3月31日(木)までの間に、候補者の上位から順に出願時に登録された連絡先へ電話で直接連絡し、ご本人の入学意思確認を行います。入学意思がない場合、また最初の連絡から2時間以内に連絡がつかない場合は、原則、候補者から除外され次位の候補者へ連絡を行います。

  • 第2志望学科、第3志望学科に合格された方についても、志望順位が上位の学科において、追加合格候補者となることもあります。
入試TOPICS
出願にあたっての留意事項

各入試(総合型選抜【スポーツ実績重視型】・指定校推薦選抜を除く)の出願資格に記載されている学校教育法施行規則第150条の規定は以下の通りとなっています。

学校教育法施行規則第150条 第1号~第7号
  1. 外国において、学校教育における12年の課程を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの
  2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
  3. 専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
  4. 文部科学大臣の指定した者
  5. 高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む。)
  6. 学校教育法第90条第2項の規定により大学に入学した者であって、当該者をその後に入学させる大学において、大学における教育を受けるにふさわしい学力があると認めたもの
  7. 大学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達したもの