医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・診療放射線・鍼灸を学ぶ

ABOUT MORINOMIYA

大学紹介 CAMPUS

医療を学ぶための
機能性と快適さを追求したキャンパス

医療を学ぶための充実した設備環境、リフレッシュ空間を備えたキャンパス。一人でも仲間同士でも、学びたいスタイルに応える多彩な学修スペースを用意しています。

学びの質を高める機能・快適性を追求したキャンパス

Aイーストポート

学生生活などをサポートする学生支援室、各種手続きを行う事務室、自習・憩いの場である学生ホールやウッドテラスなどが揃う、キャンパスライフの中心となる棟。理学療法学科、鍼灸学科の講義室や実習室、書籍や文具などを扱う三省堂書店が運営する売店「グリーンショップ」もあります。

Bウエストポート

色彩豊かな校舎には、開放感のある中庭や海が見渡せるテラスなど、心地よい空間がレイアウトされています。看護学科の各実習室、一般外来の患者さんを受け入れる「はり・きゅうコスモス治療院」などがあります。

Cメディカフェ(学生食堂)

2020年9月にリニューアルオープンしたメディカフェは、温もりと安らぎを感じる木の優しさに包まれるようなインテリアでコーディネート。日替わりの定食メニューから焼き立てパンまで、豊富なメニューを取り揃えています。

D体育館/MTC(メディカル・トレーニング・センター)

バレーボールの国際大会基準をクリアする天井高、バスケットコートを2面確保できる広さを備えた体育館。スポーツ分野の教員が監修し、ハイスペックな設備を揃えました。独創性あふれる窓のデザインを採用するなど、スポーツを快適に取り組める場所として設計されています。

Eキャナルポート

快適な学修環境が整う図書館や学生と教員が一体となった新たな学修スタイルを実現するオープンスペース、さらにはトレーニングルームも設置。また、隣には体育館も併設されており、充実したキャンパスライフを送れる環境を整えています。

F複合型スポーツ施設グリーンスクエア

総合スポーツメーカーのミズノ(株)が施工。人工芝のフットサルコートのほか、 ランニングコースや多目的クレーグラウンドなどを備えています。

Gさくらポート(2020年春完成)

2020年春に完成したばかりの新しい棟。実習室や講義室はもちろん、新しいカフェ(SAKURA Cafe)や全フロアをつなぐウッドデッキなど、全学科の学生が有意義な学生生活を過ごせる施設です。5階のラウンジは自習やリラックスに最適です。

基礎看護学実習室

患者さんへの看護技術やバイタルサイン(体温・脈拍・血圧・呼吸)測定技術などの基礎的な技術を学ぶ実習室です。

分析系実習室(臨床検査学科)

臨床化学検査学、遺伝子検査学などの分析技術を主体とした実習室です。

臨床工学実習室

多様な医療機器を備えた実習室。手術室を再現したエリアも完備しています。

理学療法実習室(ADL室)

運動療法などを中心に、さまざまな実技を行うことができる全長50mの実習室。

作業療法実習室(ADL室)

ハンディがある人の日常生活活動を学ぶためのキッチンなどを設置した空間です。

CT実習室(診療放射線学科)

X線CT検査について学ぶ実習室です。操作室も併設しています。

鍼灸実習室

鍼や灸を使った実技を学ぶ実習室。学内に4ヶ所あり、空き時間にも使用できます。

各学科の実習室を詳しく見る

自学自習のスペース、仲間とともに学べる空間も設けています。

アクティブラーニングスポット

大型ディスプレイを活用して、パソコンを使った学修が可能なスポット。Wi-Fi環境も完備しています。

図書館(メディカル・アイ)

約60,000冊を所蔵する本学の図書館。集中したいときに自習空間としても人気です。

グループ学習室(図書館内)

個人利用だけではなく、グループワークや演習にも対応できるスペースも用意しています。

学生ラウンジ

自習や友人との休憩に使えるスペースを随所に設け、居心地の良さを高めています。

キャナルクラブ(フリースペース)

大きな開口部からの陽光が心地よい空間。自習やランチ、休憩スポットに活用されています。

ラーニングコモンズ

教員の研究室も隣接しているため、気軽に質問に行くこともできる自習スペースです。

3分でわかる森ノ宮医療大学 施設紹介

キャナルポート(C棟)をバーチャル体験!
本学の特長