SUPPORT PROGRAM AND FACILITIES

就職・キャリア CAREER SUPPORT

キャリアサポート

医療大学ならではのキャリア・就職サポートプログラム。
幅広い進路に対応!

POINT1低学年からの
キャリア育成を重視

多様なキャリアに対応するため、低学年からさまざまな支援を行っています。特に本学では1・2年次のキャリア指導・キャリア育成に注力し、ガイダンスの回数を増やすなど「キャリアへの意識付け」をサポートしています。

POINT2個別指導の強化

学生一人ひとりと個別で面談することを大切に考え、キャリアカウンセラーが各学生の個性や適性、希望を把握したうえで、進路の指導を行っています。また、個別での「履歴書の添削」「模擬面接」などを実施しています。

POINT3最新の就職情報を公開

相互連携協定を結んでいる医療機関や実習先・就職先などから、常に医療分野の就職動向や展望といった情報を集約し、学生に公開しています。医療大学だからこそ得られる情報をもとに、きめ細やかな就職サポートにつなげています。

キャリアサポートプログラム

キャリア支援セミナー

医療業界など現場の最前線で活躍する方々を招き講演会を随時実施しています。

[過去のセミナー内容]

●病院で必要な臨床検査技師像とは
●メンタルヘルスと笑い など

希望者セミナー

低学年を対象とした講座や、各学科に特化した講座など、キャリアに役立つガイダンスを定期的に開催しています。また、外部講師を招いた講習会やセミナーなども実施しています。

[過去のセミナー例]

●自己分析講座
●面接対策セミナー
●キャリアデザイン・ビジネスマナー

●履歴書の書き方セミナー
●ロジカルシンキング講座

一般教養対策講座

保健師や企業の採用試験では一般教養が課せられることがあるため、それらを希望する学生に対して、社会科学や数学・小論文などの「一般教養」対策を行います。医療機関の採用試験でも小論文が課せられることがあるため、医療機関への就職希望者の受講も増えています。

内定者による報告会

「内定者による就職活動報告会」を学科別に実施しています。就職が決まった4年生が自分の就職活動での経験談を1〜3年生に向けて伝えてくれるので、就職活動の具体的な流れやイメージをつかむことができる機会となっています。終了後には、4年生に個別で相談できる時間も設けられています。

学内就職説明会

学科別に実習先医療施設などを本学に招き、就職説明会を実施。例年150ほどの医療施設を招き、採用情報や現場で活躍している方々の話を聞くことができる情報収集の場となっています。1年次からでも参加できるので、早期から就職への意識を高めることができます。

就職活動の基本スキルは希望に応じて随時サポートしています

●進路相談 ●履歴書・エントリーシート添削 ●模擬面接

TOPICS

先輩方の「リアルな就活情報」を活用!

本学では、学内システム上に過去の就活情報を集約し、学生が自由に閲覧できるようになっています。先輩方が残してくれた「リアルな情報」を活用して、自分のキャリアをより深く考え、自分に合った就職先を検討することができます。

ボランティア活動にも参加しよう!

実習先を含む病院や福祉施設・自治体などからのボランティア情報を公開しています。ボランティア活動は医療人・社会人としての素養を身につける大切な機会。本学では積極的な参加を推奨しています。

キャリアセンターより

経験豊富な教職員が一丸となって、
多様なキャリアをサポートします。

キャリアセンターでは入学早期からキャリアサポートを実施しています。就職活動に必要な講座(自己分析、履歴書、適性試験対策、模擬面接等)に加えて、さらなる研究をめざした大学院への進学についても全面的に支援しています。また、新規就職先の開拓や就職に関わる情報も収集。学生相談には経験豊富なセンター員が対応しますので、入学後は将来の夢を実現できるようにキャリアセンターを積極的に活用してもらいたいと思います。

キャリアセンター長

脇 英彦

キャリアセンター長

対策講座

国家試験対策講座

全ての学科において国家資格取得をめざして徹底的な指導を行います。個人のレベルや到達度に応じて、補講や個別指導を行うなど、国家試験対策を熟知した教員が講座を担当します。

国家試験対策講座のポイント

  1. 個人のレベルに応じた指導内容
  2. 国家試験対策を熟知した教員による指導

教職支援センター

医療資格+教員免許のダブルライセンスをめざす学生を徹底サポート。
「医療人」としてのマインドをもった教員を養成します。

「看護師+養護教諭」「鍼灸師(はり師・きゅう師)+保健体育科教諭(中学校・高等学校)」というダブルライセンスをめざす学生を、経験豊富な専任の教員と職員が連携してサポートします。医療大学では先駆的となる「教職支援センター」を立ち上げ、教育実習や教員採用試験のサポート、就職面談、履修相談などさまざまな支援を行っています。

教員を志す学生のための勉強会
「森ノ宮教志塾」

国語・数学などの一般教養を中心に、面接対策・模擬授業対策など教職に必要な力を身につけます。卒業生も参加できるため、在学生との情報交換の場にもなっています。

在学中にも実践経験を積める「
学校ボランティア」

近隣の小中学校と連携し、クラブ活動の指導者やイベント・講座のボランティアとして学校現場を経験できる機会を提供しています。

合格に向けてサポート
「教員採用試験対策講座」

外部講師を招いて対策講座を開講。教職教養科目も一般教養科目も徹底指導します。

【臨床工学科対象】 資格取得対策講座

「第1種・第2種ME 技術者」「医療情報技師」をめざす学生に対して対策講座を開講。一人ひとりが着実に成長できる仕組みを整えます。

【診療放射線学科対象】 資格取得対策講座

診療放射線学科では、「診療放射線技師国家試験受験資格」を取得するために必要なすべての科目を“必修科目”として配置しており、全学生が卒業時に国家試験受験資格を得られます。また、さらなる資格取得をめざす学生をサポートするために、放射線取扱主任者(第1種・第2種)の「対策ゼミ」を開講しています。

学生4名が「第1種放射線取扱主任者試験」に合格

第1種放射線取扱主任者試験は非常に難易度の高い国家試験ですが、本学診療放射線学科では1期生4名が合格しています。本学では大学在学中の合格に向けて、対策ゼミを開くなど、サポートしています。

その他 資格取得講座

スチューデントトレーナー ※一般社団法人 メディカル・フィットネス協会認定資格

トレーニング指導から、スポーツ医学・スポーツ栄養学・アスレティックリハビリテーションまで、専門的な知識・技術を身につけた指導者に与えられる資格。本学では対策講座を実施、在学中の資格取得をサポートします。

  • 別途費用が必要となります。また、内容などが変更になる場合があります。

アロマコーディネーター資格取得講座 森ノ宮医療学園専門学校で開講

アロマセラピーの正しい実践方法や生活への取り入れ方を、理論的かつ実践的に学びます。受講後にアロマコーディネーターライセンス認定試験を受験し、合格者はJAA日本アロマコーディネーター協会の認定資格が取得できます。

  • Japan Aromacoordinator Association
  • 別途費用が必要となります。また、内容などが変更になる場合があります。

森ノ宮英語教育プログラム

医療分野における英語力を総合的に高め、グローバルな視点を持つ医療人を育成するための森ノ宮医療大学発の英語教育プログラムです。