医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・診療放射線・鍼灸を学ぶ

INFORMATION

<11.1>幻冬舎より「編:森ノ宮医療学園」の書籍が全国発売

2016年10月31日(月)森ノ宮医療大学
広報室

11月1日(火)より幻冬舎から森ノ宮医療学園が編者として協力した書籍「知られざる+医療+スペシャリストたちの世界」が全国の書店にて販売されます。

今回の書籍は幻冬舎より本学園に「医療従事者をめざす高校生やその保護者に対して医療の仕事内容や魅力について伝える書籍を発刊したい」という打診があり、本学園が全面協力し発刊にいたりました。

慢性的な医師不足や医療技術の高度化、高齢者の患者数の増加によって、医療の現場では「チーム医療」の考えのもと、医師以外の医療スペシャリストの活躍の場が広がっています。

患者さんにとって最も身近な存在である看護師をはじめ、スポーツ分野でも活躍を見せる鍼灸師・各種検査を行う臨床検査技師など様々なプロフェッショナルが健康を守っています。

本書では、各医療従事者の仕事内容、役割、専門性、スキル、特徴、強みなどを解説。その上で、現在主流となる「チーム医療」の意義を伝え、医療従事者が同じ目的や目標に向かって連携しながら、一人ひとりの患者をサポートしていることを紹介しています。

「本当に目指したい専門職は何か」「仕事にやりがいを得られるのか」という疑問に答える一冊であり、医療の道を志そうと考えている人は必見です。

本書籍が一人でも多くの高校生・保護者の方の手に取っていただき、これからの進路選択の参考として一躍を担うことが出来ればと願っております。

【書籍情報】
◆タイトル:「知られざる+医療+スペシャリストたちの世界」
◆発行社:幻冬舎
◆仕  様:四六版/並製/本文272ページ
◆発  売:2016年11月1日
◆価  格:¥1,200(税抜)