医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・診療放射線・鍼灸を学ぶ

INFORMATION

本学 診療放射線学科 教授就任予定の船橋正夫先生が「大阪府医療功労賞」を受賞されました

2020年02月07日(金)森ノ宮医療大学
  

現在、大阪急性期・総合医療センター医療技術部長であり、2020年4月に本学に新しく開設される「診療放射線学科」の教授に就任される船橋正夫先生が、「第48回大阪府医療功労賞」(主催:読売新聞社、後援:厚生労働省、日本テレビ放送網、協賛:損保ジャパン日本興亜)を受賞されました!

医療功労賞は、長年、地域の医療へ貢献してきた方に贈られる、歴史ある賞(1972年に創設)です。

船橋先生は、診療放射線技師として世界初となるX線画像デジタル撮影システムの構築に携わるなど、進歩の著しい画像診断・画像処理分野をけん引されてきました。

診療放射線学科に就任後は、「X線撮影技術学」「医用画像情報学」「先進画像解析学」などのカリキュラムを担当される予定です。

本学は、学生が現場経験豊富な教員から直接学べる学習環境となっています。