医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・診療放射線・鍼灸を学ぶ

INFORMATION

「第3回サキシマベイエリア クリーンアップ大作戦!」に参加しました

2022年06月16日(木)森ノ宮医療大学
  

6月10日(金)に「第3回サキシマベイエリア クリーンアップ大作戦!」が実施され、本学からボランティアとして臨床工学科の学生4名が参加しました。

この活動は、コスモスクエア地区のまちづくりを推進するコスモスクエア開発協議会の主催で、日本財団と環境省が共同で行う「春の海ごみゼロウィーク2022」の趣旨に賛同して実施されました。街中のごみが流れ着いて海ごみになっており、街中のごみを拾うことで海ごみを減らそうという目的から、参加者は海を連想する青色のものを身に着けて参加しました。学生たちは、近隣企業の従業員の方々と一緒に、ごみ袋がいっぱいになるまでごみ拾いを行いました。

森ノ宮医療大学は自分たちが働く、学ぶ場所の環境を整えることで、SDGsにもある「住み続けられるまちづくり」に貢献していきます。