医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・診療放射線・鍼灸を学ぶ

INFORMATION

MINCL研究紹介動画の公開について

2022年07月04日(月)森ノ宮医療大学
  

MINCL(インクルーシブ医科学研究所)では、今年度よりホームページを開設しました。
まずは第一弾として、運動療法エビデンス研究チームより堤真大助教による研究紹介動画を公開しましたので、ぜひご覧ください。
今後もMINCLで行っている研究の成果やイベント情報等の発信を行ってまいります。
 
MINCLホームページ:https://www.morinomiya-u.ac.jp/mincl/
 
MINCLとは?
本学では、学長推進研究支援事業として2019年度に「戦略的研究プロジェクト」を立ち上げました。
本プロジェクトは、医療系総合大学ならではの魅力を活かし、様々な分野の研究者が混在・集結した研究チームを立ち上げ、新しい発想や視点をもって挑戦性を高め、本学学術研究の発展・社会への貢献に繋げていくことを目的として始動しました。
これまで医療・医学研究においては、職種間の壁・職種内での専門性の壁・基礎医学と臨床医学の壁・西洋医学と東洋医学の壁といった多数の壁が存在してきました。しかし、多様性(ダイバーシティ)を基盤とした包括的な社会構築をめざすinclusive社会が近年注目される中、そのような壁を取り払った医学研究形態は非常に重要で有用と考えています。
そこで、本学では、職種間や職種内での連携を通じた医科学をInclusive medical sciencesと定義し、産官学連携とともに、全学を挙げたall-inclusive medical sciences研究の拠点として、2020年度に「MINCL(インクルーシブ医科学研究所:Inclusive medical sciences research Institute)」を設立しました。
MINCLは以下の6つの研究チームで構成されています。各チームとも「健康長寿社会」の実現に向け、全世代における健康科学的・社会学的な課題解決に向けた研究を実施し、異なる専門分野のプロフェッショナルが協働することによって新たな発想を生み出し、これまでにない治療法の確立や支援の開発に挑戦しています。
 
・運動療法エビデンス研究チーム
・最新医療技術研究チーム
・健康寿命研究チーム
・障害支援研究チーム
・統合医療エビデンス研究チーム
・適応生理学研究チーム