医療系総合大学で看護・理学療法・作業療法・臨床検査・臨床工学・診療放射線・鍼灸を学ぶ

INFORMATION

<6.16>市民公開講座「診療放射線学の進歩」を開催【告知】

2019年05月16日(木)森ノ宮医療大学
  

 
6月16日(日)、本学にて通算23回目となる「市民公開講座」を開催します。
今回は「診療放射線学の進歩」をテーマとして、本学教授の小縣 裕二が医療における放射線のこれまでの進歩についてご紹介します。
そして大阪急性期・総合医療センターの医療技術部 部長や放射線看護認定看護師、近畿大学病院の技術部 部長も、現場での放射線診断や治療の進歩についてそれぞれの立場からお話しいたします。 

市民公開講座「予防・治療から社会復帰へのケア―最近の進歩―」 
テーマ:「診療放射線学の進歩」 
日時:2019年6月16日(日)10:00〜11:50(受付9:30〜) 
場所:森ノ宮医療大学 コスモホール
申込:不要(先着300名) 
費用:無料 
内容: 
◎基調講演「診療放射線学の進歩」
 森ノ宮医療大学 教授 小縣 裕二

○講演1「放射線診断の進歩」 
 大阪急性期・総合医療センター 医療技術部 部長 船橋 正夫  

○講演2「放射線治療の進歩」
 近畿大学病院 技術部 部長 奥村 雅彦  

○講演3「放射線診療と看護」 
大阪急性期・総合医療センター 放射線看護認定看護師 佐々木 績子

▼詳細はコチラ▼
https://www.morinomiya-u.ac.jp/images/topics/1557984114/1557984114_14.pdf